愛があふれている、ブログ

スポンサーリンク




a0960_001087
今日は、仕事がお休みでしたが、なんだか身体がだるくて、やることたくさんあるのに、午前中はボっーとしてしまいました。

それでも、無理やり自分にスイッチを入れ、洗濯と、部屋とお風呂、トイレ、玄関のそうじをしました。
こういう時、ワンルームはいい、掃除が楽です。

元わが家は、5DKでしたので、掃除も大変でした。

スポンサーリンク

その内、二部屋は、開かずの部屋となっていました。 DV夫の両親が、残したものが、大量にあり二部屋を埋めていました。 勝手に捨てると、よく怒られました。

いろんなものが、とってあるので、夫の運勢や精神状態が悪いのは、このがらくたのせいじゃないのかと、思っていました。

午後からは、きれいになった部屋で、ゆったりとすごしました。

いつの間にか、日が高くなり、日が当たるようになっていたので、息子のせんべい布団を干しました。

久しぶりにブログ村の巡回をしました。
他のカテゴリーで、目に留まったブログがいくつかありました。

一つは、ゲイの方が書いているブログなのですが、昨年末に、相棒を亡くされたようです。
突然の死を受けいられずに、毎日、泣いていると書かれていました。
失って、はじめてわかった自分の気持ち、どれだけ愛していたかがすごく伝わってきました。

ゲイの方の気持ちってわかりませんが、この方のブログには愛があふれていました。 本当に心から愛していたんだな、と思いました。

もうひとつは、27歳の娘さんを亡くされた方のブログです。

亡くなってもうすぐ二年ですが、毎日毎日、娘さんの思い出を綴っています。

この方も、心から娘さんを愛されていたようで、日々の記事から、その愛情の深さが伝わってきます。
亡くされてからの、苦しみ、辛さに、こちらの胸も痛みます。

両方、死別ブログです。

最近、私がいなくなっても、娘や息子は、ちゃんと生きていけるのだろうかなんて考えてしまいます。
息子は、まだ無理かな・・・

自分が、自分の命を捨ててまでも守るもの、それは二人の子供たちです。
幸福になって欲しい、暗い過去を捨てて幸福になって欲しいです。

今日もご訪問ありがとうございました。
ランキングに参戦しています。
応援してくださると嬉しいです。

、 

タイトルとURLをコピーしました