借金があるから頑張れるなんて、きれいごと。

スポンサーリンク




仕事帰りにお菓子のまちおかに寄って、チョコレートの大袋を買ってきました。
あまりに疲れすぎて、食べ出したら止まらなくなった。

気が付いたら、全部食べてしまいました。
最近、自分に甘いな~と思います。

いくら体重が増えていなかったといえ、チョコレートの大袋をいっぺんに食べるなんて、身体に悪いにきまってます。
明日からは気を付けよう・・・。

借金があるから頑張れるなんて、きれいごと。

過去に自分がそんな記事を書いた覚えがあります。
いつ頃書いたか覚えていないけれど、そんなのうそ、きれいごとだったと、今思います。

息子を養っていた母子家庭時代、いただいたお給料が、給料日に全部なくなることがたびたびありました。
家賃、光熱費、学費、カード払い(食費)キャッシングなどで、給料日に残高ゼロになったことも。

息子いわく、給料日の私は機嫌が悪かったらしい。
普通はワクワクする日のはず。
私は違っていました、一か月頑張って働いて一日で消えてしまう給料日は、とてもむなしい日でした。

一人暮らしを始めて、やっと余裕ができてきました。
給料日に残高がゼロになることはなくなりました。

今月は、給料日一週間前の今日、残高が15000円もある!
またまた息子が10000円貸してと言ってくるかもしれない。先月貸したお金は借りたことも忘れているようです。
母としてそれくらいは助けなくてはと思います。

50代で借金100万円、貯金ゼロの時は、本当にため息ばかりでたけれど、その借金も半分以下になった。
今年は、わずかでも貯金をしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました