九月の雨は、冷たくて・・・

スポンサーリンク




9月に入り雨が続いています。
今日は大雨の予報でしたが、あまり降らないでよかったです。

引っ越しをして通勤時間が半分になったので、身体はとても楽になりました。
(1時間が30分に)
それでも帰りのバスの中は爆睡してしまいます。

太田裕美さんの九月の雨という歌が好きです

かれこれ40年前の歌です。
同年代の方はご存じでしょうか?
今は亡き筒美京平さんの名曲の一つです。

たまに聞くと懐かしくて涙が出てきます。

九月の雨

太田裕美さん、何年か前にがんになったという報道を見ましたが、現在は元気にしておられるのでしょうか。

セプテンバーレイン、9月の雨は冷たくて

今でもよく口ずさんでいます。

暑い夏が終わり、秋の始まりはなんだか物悲しい気持ちになりますが、今年はとくに。

まずは、60代同僚の突然の退職、この同僚の母は末期がんで、自宅で看取るために仕事をやめたのです。
一番仲良くしていた人なので、突然いなくなってしまい、けっこうこたえています。
職場に行き、彼女を探してしまう自分がいます。
今のスーパーで働き始めて14年目、何人の人を見送ったことか。
亡くなった人もいます。

そして、母の事。
いつ急変してもおかしくないと言われてしまいました。
もうそんなに時間は残されていないのかもしれません。

今日、母に会ってきましたが、思っていたより元気でした。

帰ろうとしたら、手をギュゥっと握って離さない母。
部屋に帰ると、一人で寂しいから一緒に行こうと子供のように駄々をこねる母。

また会えると信じたい。

お母さん、私も家に帰れば一人だから、その寂しさはよくわかります。

妹と娘と孫と軽い食事をして帰宅しました。
妹も娘も家族のいる場所へと帰っていきました。

真っ暗な部屋に帰り、家族のいない寂しさをひしひしと感じています。

来週はまた暑くなるようです。
母と孫に会うことを楽しみにして、頑張ろう。

タイトルとURLをコピーしました