二人の子供が公務員!うらやましい~

スポンサーリンク

先日、息子の高校の時のママ友と偶然会いました。

3年間、一緒にPTA役員をやっていたこともあり、親しくなりました。
そのママ友はPTA活動にはあまり来なかったのです。

来た時はいつも眠そうでいねむりしていました。

看護師の仕事をしたいたからです。
夜勤明けに来るのですから、眠いはずです。

そのママ友とはお互いにシングルマザーであることを打ち明けないでいました。

卒業寸前に、実は別居中なんだと打ち明けた所、私もだよ!今調停中という意外な言葉が帰ってきました。
それで急速に仲良くなっていきました。

看護師なら給料いいから、男の子二人育てるのは楽勝だったのではないでしょうか。

うらやましいことに、二人の息子さんはそろって公務員になりました。

高卒で公務員試験に合格したのです。

息子の同級生は、サッカー部でも活躍していました。
選んだ職業は、消防士です。

二人の息子が公務員試験に合格し、消防士になるなんて、本当にうらやましいです。

ママ友さんは大きなスーツケースを持っていました。
大阪旅行の帰りということでした。

二人の息子は、社会人として自立しているのでもう一安心。
おひとりさまを満喫していました。

私もいつかは、自分の人生を楽しめる日がくるのだろうか・・・