息子の奨学金が振り込まれる

スポンサーリンク




スポンサーリンク

今日、やっと息子の奨学金が振り込まれました。

奨学金の申込みはすごくめんどくさいのです。
高校三年生の秋に申し込めるのが予約採用。

息子も申し込んで、第一種の利子なしの方の審査が通り、あとは合格後、振り込みを待つばかりでした。
ところが現役では全滅、浪人することに。

不合格ですとその申込みは、すべてなかったことになります。
浪人中の秋に、卒業した高校を通して申し込むことができます。

ところが息子は申込みをしませんでした。

理由は、借金をしたくないから

そして私が教育ローンの申込みをして借金をしました。
それで何とかなると思ったのですが、思った以上に受験にお金がかかりました。

入学後も、飛ぶように出ていくお金。

息子は20歳になり、これ以上私に迷惑はかけられないと思ったのか、大学に入ってから奨学金を申込みました。

またまた面倒な奨学金申請。
私はまったくノータッチで息子に任せました。

奨学金の申請が通るか通らないか、連絡はきません。
今日振り込まれていたら通ったということらしいです。

ドキドキでしたが振り込まれていました。

ホッとしました。
でもこれは貸与型の奨学金です。
ホッとしたと同時に、息子にも借金を背負わせてしまったという後ろめたい気持ちになりました。

この借りた奨学金で、毎月の定期代、スマホ代を払ってもらうことができます。
私の負担が少し減ります。

そして、奨学金を借りてしまったからこそ、ちゃんとした企業に就職するという目標ができたと言っています。

私、娘、息子は三人で借金持ちになってしまいました。

タイトルとURLをコピーしました