貧乏が原因?!息子と喧嘩する

スポンサーリンク




昨晩と今朝、続けて息子と喧嘩をしました。
久しぶりの喧嘩です。

お互いに疲れていました。
私は自分が疲れていると、息子のストレス解消を受け止められなくなります。

昨日がそうでした。

スポンサーリンク

貧乏が原因?息子との喧嘩の内容は・・・

結局、喧嘩の原因は、貧乏でお金がないことが絡んでくることが多いです。

今回は、息子の定期の件。
定期がないと、一日3000円かかります。

交通費に月8万?と青くなりました。
実際に定期を買うと15000円で、ホッとしました。

その定期が、きれるのがわかっていたので、早く買いなさいとお金を渡しておいたのです。
ところが、息子は定期を買っていませんでした。

サークルの会費を請求されて、そのお金を使ってしまったことを昨晩聞きました。
それで定期を買わずに4日通ったものだから、交通費に12000円消えていきました。

なんて馬鹿なことを!と私はガミガミ怒ってしまいました。
そして改めて定期代を渡しました。

職場の先輩のお子さんが早稲田大学を卒業した方がいます。

わが家と同じように、極貧でサークルではみじめな思いをたくさんしたと聞きました。
サークルで行く旅行は、お金がないのですべてパス。
本人の希望であった大学院もあきらめさせたと聞きました。

せっかく早稲田に入れたのに、今はフリーターです。

親が貧乏だと、やはりいろんな場所で不利になります。
そんな話を聞いていたんですが・・・

息子は、サークルでも楽しんでほしい。
大学生活も楽しんでほしいと思っています。

お金のことで責めてしまう、これは、私に貧乏性がしみついているからだと思います。

タイトルとURLをコピーしました