DV夫、父親失格!!

スポンサーリンク




a0002_011507

ここの所、毎朝のように、雨がふっていて、しばらく太陽を、みていない気がします。
雨ばかりは嫌ですね~

6時半に息子が、ロフトから降りてきて、まず窓をあけて外を確認します。

「チェッ、また雨だよ!」
と、途端に機嫌が悪くなります。

理由があります。

スポンサーリンク

息子は最寄りの駅まで自転車で行っているので、雨だと歩かなくてはならないからです。 私の足だと、30分かかる所、息子は15分で行けちゃうみたいです。 バスでも行けます。 バス停三つ分、バス代170円の節約です。

朝から、雨の中歩いていくのはテンションが下がるのかもしれません。

息子は、お金を貯める宣言をしてから、私より節約に励んでいます。

他にも、毎日のお弁当。

毎朝、私が二人分のお弁当を作っています。
前の日の残り物を入れたり、冷凍してある作り置きおかずを入れたり、
足りない時は、冷食を入れてしまいます。

毎日、お弁当って、私はあきてしまいます。
(自分が作っているせいかも)

あきてしまうので、時々、レトルトカレーやカップラーメンを持参しています。

たぶん、息子もあきてしまうはず。

息子の高校には、公立高校には、めずらしく、学食があります。
カフェテリアと呼ばれ、大学並みの設備とメニューがあります。

ランチセットだったり、カレーライス、ラーメン、うどん、から揚げと、
若者好みのメニューがたくさんあります。

あと学校内に小さなコンビニもあってそこで、パンを買うこともできます。

一学期までは、週二回くらいは、学食を利用してました。

お昼代と言って500円あげたり、自分のバイト代で食べたりしていました。

そのお昼代さえもったいないと思っているようで

嫌じゃなかったら、毎日お弁当を作ってと言ってきました。
たまには・・・学食で好きなものも食べたいだろうに・・・

息子のお金を貯める決心は、相当かたく、財布のひももかたくなりました。

毎日のようにコンビニで買ってきていたドリンクもパタッとやめて・・・
家にある水出しウーロン茶を飲むようになりました。

そして、口癖は、もったいないです。 (苦笑)

来年の夏に免許をとるための費用、そして、再来年にかかってくる大学の入学金。
これは、父親(DV夫)が出してあげると言ってきました。

でも条件がありました。

元わが家、つまりDV夫の家に帰るということでした。
夫としては、息子を道具のように使いたいのでしょうね。

父親として、養育費もなしなんだから、免許の費用、大学の入学金くらい出してあげてもいいのに、 と思います。 父親としても失格だと思います。

その条件をのみたくない息子は、自分で貯めることを決めたのだと思います。

そんな息子をみて、私も言いました。

お母さんも貯める、がんばると。

そんな宣言をしたものの、再来年の受験まで、一年半切りました。
時間がありません。

ため息がでます。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました