人の気持ちは、変わるものです。

スポンサーリンク




a0960_001087

女、捨ててるから・・・

スポンサーリンク

この記事に書いた、憧れの人と再会しました。 でもなぜか、自分の気持ちは変わっていました。 ときめきも、恋心も、憧れの気持ちも全く消えてなくなっていました。

なぜ?
たぶん、その時は恋をしたかっただけだからだと思います。

生きていくのが、辛かったりしんどかったり~苦しい時に、何か楽しみ、希望という感情が欲しかっただけなのかもしれません。

再会は、日曜日の結婚式場でした。
元上司です。

二年ぶりの再会でした。
全然変わっていませんでした。
私より10歳下で、独身です。
その上司も、母子家庭に育ち、45歳の今も母親と二人暮らしで、結婚はあきらめていると以前聞いたことがあります。

写真撮影の時、隣に来たので、おひさしぶりです、お元気でしたかと
あたりさわりのない会話をしました。

会うのを楽しみにしていたのに、相変わらず素敵なのに・・・ 全然、ときめいていない自分がいました。

披露宴会場では、なんと席が隣になりました。
いろいろ昔話に花を咲かせて、それなりに楽しい時間でした。

ご主人は定年したの?
そんな質問にドキッとしました。
別居してます、なんて言えないので、適当に返答をしました。

その上司は二年前、転勤になり本社勤務となりました。
出世街道を歩んでいるようでしたが、その横顔は寂しげでした。

私のたぶん、人生最後の恋は、いつの間にか終わっていました。 人の気持ちは変わるものです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
皆様の応援が、励みになります。
よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました