生活保護を申請、審査は五分五分




昨日、福祉課に行き生活保護を申請してきました。

手持ちの貯金通帳3冊、子供の通帳、勤務先の給与明細過去3ヶ月分、年金の加入履歴、親族の援助出来ない理由を書いた書類3通。

健康保険証、そして息子のの公立高校の在学証明を提出してきました。

これらの書類を揃えるのに十日くらいかかりました。

あとはDVでけがをした時の診断書、夫に突き飛ばされて足の小指を骨折した時のものです。
これから銀行や保険会社へ個人情報の開示を、許可しますという内容の書類を書かされました。
本当に資産がないか調べられるのだと思います。

そして最後に受け付け担当の方に言われました。

申請は受理しましたが、これから審査に入ります。

審査には2週間から一ヶ月かかります。

通るかどうかは五分五分です。

審査中はいつでも電話に出れるようにしてくださいと。

それから私は働いているので、足りない分を支給できるかも知れないけど期待はしないで下さいということでした。

あとは審査が通ることを、祈るのみです

タイトルとURLをコピーしました