独身時代のつけが回ってきたのかもしれない。

スポンサーリンク




身体がだるくて、ゴロゴロしています。
今日も良いお天気でしたが、もうすぐ憂鬱な梅雨がやってきます。

私の好きな季節は、若い時は夏でした。
沖縄の青い海を思い出します。

沖縄も北海道も、もう行けないんだろうな。

独身時代のつけが回ってきたのかもしれない。

旅行が好きで、日本中旅してました。
毎月一回、旅に出て、親にあきられていました。

稼いだ給料は、少しだけ母に渡して、そのほか全部使って、好きなことして生きていた独身時代。
楽しかった。

結婚後、私はどん底に突き落とされることになった。
好きなことをして生きてきた分、自由でなかった結婚生活は地獄でした。

独身時代に、日本中旅して本当に良かったと思う。
どこにも行けなくなったし、家に閉じ込められる生活は本当に苦しくて。

夫から逃げて、自由になったけれど、もう日本中を旅してまわるお金もなければ、時間もない。
ただ淡々と、食べていくために働いている。

人生山あり谷ありというけれど、本当だ。
どん底からは這い上がったかもしれないけれど、好きなことだけして生きていくのは、もう無理だと思う。

今、職場の同僚が酔っぱらってlineしてきました。
今日は、職場でいやなことがあったらしくて、愚痴のlineでした。
もうすぐ旦那さんの親の介護がはじまるらしい。

飲まずにいられないと書いてあった。
私はお酒が飲めないので、飲んでストレス発散できる人がうらやましいです。

生きていれば、いろいろあります。
幸せのかたまりのように見えても、みんな何かしら悩みを抱えて生きているのかもしれないって思いました。

これからシャワーを浴びて、アイスクリーム食べます。
ささやかなストレス解消です。

ではまた・・・

タイトルとURLをコピーしました