一人暮らし歴40年、実家には居場所がなかった

スポンサーリンク




シニアになってからの一人暮らしも、もうすぐ4カ月になろうとしています。
昨晩は風が強くて、何度も目が覚めました。
やっぱり一人でいると不安になります。

寂しさに関しては、少し慣れてきました。
真っ暗な部屋に帰ってきて、真っ暗な部屋で寝るのにも慣れてました。

一人暮らし歴40年の友人がいます。

その友人は、一人暮らしを楽しんでいます。
私と同年代の女性ですが、寂しいと思ったことは一度もなかったそうです。

40年と言ったら、本当に一人暮らしの大ベテランなので、買い物の仕方や節約の仕方を聞いて参考にしています。
夜は、読書をしたり、動画を見たりとやることはたくさんあるそうです。

実家には居場所がなかったという友人は、早く家を出たかったそうです。
父親はモラハラとDV、母親はうつ病で、家庭はいつも暗くて、くつろげる場所はなかったといいます。

ドキッとしました。
まるで元わが家のようだから。

私はうつ病にはならなかったけれど、もう少し逃げるのが遅かったらうつ病になっていたかもしれません。

その友人は一人暮らしをスタートさせても、まだまだ大変なことが続きました。
母親の家出、父親の死などです。
いろんなことを乗り越えてきたから、そんなに強いのかと思いました。

淡々と一人で生きていく。
私も見習いたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました