毒を吐く女と、人の悪口を全く言わない女子

スポンサーリンク




今朝は、朝から気分が悪くなることがありました。

最寄り駅でバスを待っている時のことです。
ちょっと早めについてしまい、バス到着まで10分ほど、駅中のベンチで待つことにしました。

私と同年代の女性がマスクもせずに、大声で話していました。

「裁判費用はいくらかかるのか、絶対にお金を取り返してやる」とか聞こえてきました。
そこへ初老の男性が近づいてきて、電話中の女性をトントンとたたき、マスクをしろというジェスチャーをしました。

電話中の女性は、マスクしろって言われたよ!まったく・・・とブツブツ言いながらバッグからマスクを取り出しつけていました。

初老の男性が去った後、その女性は毒を吐く。

うるせえーんだよ!何がマスクしろだよ!ジジィ~~~!
くそジジィは、さっさと〇ねばいいんだよ!と怒鳴っていた。

マスクを注意されたくらいで、そこまで言う?私は目が点になりながら、その光景を見ていました。
朝から怒鳴るっていやだな~と気分が悪くなりました。

その女性は、とても険しい顔をしていました。
毎日気に食わないことは怒鳴りまくってるから、こんな険しい顔になっちゃうんだよ~と心の中で思っていました。

気に食わないから怒鳴る、別居中の夫もそうでした。
いつも怖い顔してましたね。

一方、職場には人の悪口を全く言わない30歳の女子がいます。

いつもニコニコと穏やかな顔をして、同僚やお客様の間でも人気者です。

悪口を言わないどころか、今まで怒っているのを見たことがありません。
私のお気に入りの子です。
いつもその子にくっついているので、上司に怒られたこともあります。

何しろ、その30歳女子のそばにいると癒されるのです。

怒って始まる一日と、いつもニコニコ笑っている一日。
気分がいいのは、やはり笑っている方です。

私はその子を見習って、何か理不尽なことを言われても、言い返さないって学びました。

その子のお母さんは私と同い年の60歳です。
きっと穏やかな子育てをされたのだと思いました。

タイトルとURLをコピーしました