きみは愛されるため生まれた

スポンサーリンク




今日も自分の悩みをグタグタと打ち明ける息子です。
自分に自信がなさすぎなのです。

22歳の男子って普通は、親に相談なんてしないですよね。

あるママ友は、なんでも打ち明けてくれてうらやましいと言います。
その息子さんは何も話さずにひきこもりを続けています。
何も話さないから何を考えているかわからないので、かえってつらいのだそうです。

息子は私に甘えているのだと思います。
でももうすぐ私は息子を手放します。
私という鳥かごから、出してあげるつもり。

自分に価値がないと嘆く息子に、私はこの曲を大きな音量でかけてきかせています。

きみは愛されるため生まれた

息子も娘も幼少時代にクリスチャンになり洗礼を受けています。

今私がこうして自由になれたのは神様のおかげなんです。
クリスチャンになって人生が変わりました。

残念ながら娘と息子は神様から離れているのですが。
目の前にあるすべてのことに感謝する、そうすると悩みなんか消えるのに。

そういう私も自分の心の傷が癒されるのにはだいぶ時間がかかりました。

きみは愛されるために生まれた、私の大好きな歌で、元気になれます。

タイトルとURLをコピーしました