老後は来ないかもしれない

スポンサーリンク




仕事から帰宅すると、Amazonから水が二ケース届いていました。

あれ?頼んだ覚えはありません。
宛名を見ると、息子あてでした。

息子に聞くと、非常用に買っておいたということでした。
さすがだね。

私は非常用も水は用意していなかったのです。
非常用品は少しづつそろえていたけれど、食糧はけっこう食べてしまったのでまた用意しなければと思っています。

老後は来ないかもしれない

私はわりと本気でそう思っています。
だから老後に2000万必要だなんて話は、無駄だって思う。

将来や老後を心配するよりも、今を生きることが大事だと思っています。
一日一日をどう生きるか。

コロナの感染が広がっています。
これが変異しないとも限らないのです。

来年はいい年になってほしい、そう思いながらも、何が起こるかはわかりません。

老後は来ないかもしれないと感じているのは、聖書に書かれている言葉を信じているからです。
世界は世の終わりに向かっています。
もっともっとすごいことが起こるかもしれません。

世の終わりは、明日かもしれないし、100年後かもしれない。
いつ来るかわからないのです。

令和二年がこんな年になるなんて想像もできませんでした。

来年は大きな地震がくると予言されている方も、戦争が起こるかもしれないと予言されている方もいます。
予言を信じるか信じないかは別として、備えあれば憂いなしです。

GOTOキャンペーンはつかの間の息抜きと楽しみだったと思います。
緩んだ気持ちを引き締めなくてはなりませんね。

タイトルとURLをコピーしました