運動会の悲しい思い出

スポンサーリンク




今日、職場の同僚のお子さんの運動会でした。

3人のママさんが、運動会だとはりきっていました。

暑いくらいのいいお天気で、見学する方も大変だったろうにと思います。

スポンサーリンク

運動会と言えば、悲しい思い出があります。

今日は、昔のこと思い出しちゃいました。

わが夫は、負けず嫌いです。

子供たちは、夫に似て足が速かったのですが、夫は毎年リレーの選手になることを強要しました。

毎年、この運動会の前は、本当にドキドキしました。

リレーの選手に選ばらなかったらどうしよう。

お父さんの機嫌が悪くなる。

三人でドキドキしていました。

そんな感じで、私と子供たちはいつも夫の言いなりでした。

結局、子供たちは6年間、リレーの選手に選ばれました。

選ばれて、ほめるどころか、今度は、一人でもいいから抜かして、目立てと言いました。

今、思うとバカな話だと思います。

夫は、リレーの時間に来て、それだけ見て帰りました。
一緒にお弁当を食べたことなんて一度もありません。

運動会は、プレッシャーで押しつぶされそうになっていた子供たちでした。

今更ながら、かわいそうな思いをたくさんさせてしまったと思います。

タイトルとURLをコピーしました