貧乏受験生!センター試験まで90日きりました

スポンサーリンク

f:id:chiisan1116:20170825194104p:plain

今日は、待ちに待った給料日でした。
給料日でも節約ごはんです。

昨日の残りのカレーがあって、それでカレーうどんを作りました。
冷凍庫に豚肉のバラがあったのでそれを解凍して入れて、長ネギも少しだけ残ってたので入れました。

今日みたいな寒い日は、温かいうどんが美味しくて、身体が温まりました。

メインは鶏肉のむね肉で照り焼き。

野菜は、白菜とベーコンのソテー。
白菜のうまみが出て、美味しかったです。

給料日くらい、食べたいと言っていたうな丼や牛丼買ってくればよかったかなとちょっと後悔。

でも貧乏だから、贅沢はできない。
(もうあと何回もないけれど、模試代の請求書を二通持ってくる)

はぁ・・・・ため息が出ます。

でも、世の中の受験生の親御さんは、塾や予備校代もかかっているはずです。
模試代くらいで、ため息ついてたらだめですね。

夕飯時に、息子がつぶやきました。

「センターまであと81日しかない」

いよいよ貧乏受験生のセンター試験までの日にちは90日きりました。

焦っているかと言えば、そうでもありません。
もう開き直っているのもしれません。

最近の模試の偏差値を聞きました。

目標にはほど遠いです。

でもあきらめていません。

ちょうど一年くらい前から、受験勉強をスタートさせました。

いろいろありました。

親子して心が折れることも。
親子げんかもしょっちゅう。

でも、よく頑張ってきたと思います。

結果はどうであれ、やるだけのことはやって後悔がないようにしてほしいと思っています。

ブログにお越しくださりありがとうございました。