貧困母子家庭

スポンサーリンク
貧困母子家庭

奨学金を借りている子とは付き合うな!

奨学金を借りている子とは、付き合うなという親がいる そんな記事を読みました。 理由は、奨学金を借りている子と結婚したら、苦労するから。 奨学金と言う名の借金があると、家計を圧迫するからということです。 確かに、そ...
貧困母子家庭

奨学金という名の借金は、親が返すもの?子供自身が返すもの?

奨学金という名の借金は、親が返すもの?子供自身が返すもの? 息子は浪人をしましたので、高校時代に予約採用されていた奨学金は取り消されて、大学に入学してから申込みをしました。 月4万円ちょっと借りています。 卒業後に25...
貧困母子家庭

母子家庭でも、国の教育ローンの審査が通りました。

国の教育ローン(日本政策金融公庫)は、審査が厳しいと言われています。 でも金融機関の教育ローンよりも、圧倒的に金利が低いのです。 母子家庭でも、国の教育ローン(日本政策金融公庫)の審査が通りました。 息子は奨学金の申込...
貧困母子家庭

久々に、息子と喧嘩をする

久々に、息子と喧嘩をしました。 些細なことなんですが・・・ 今日は、友達と遊びに行ったようです。 なんと友達と遊ぶのにも、あのたまご型の手作りおにぎり持参。 普通、友達と遊びに行ったら美味しいものを食べませんか? ...
貧困母子家庭

高校受験さえ邪魔をした、別居中の夫

息子と私が、元わが家を飛び出したのは4年前で、ちょうど高校受験の真っ盛りでした。 本来ならば、私立中に行っていましたので、そのままエスカレーターで高校に進む予定でした。 息子が公立に行きたいと言い出したのは、中三の秋でした。...
貧困母子家庭

大学生の国民年金、学生納付特例制度を利用している人がほとんど。

息子は、4月に20歳になりました。 20歳になったらすぐに、国民年金の手帳と納付書が送られてきてびっくりでした。 息子は、わけがわからなく放置、教えなかった私も悪いのですが、支払わないでいると、さっそく督促状がきました。 ...
貧困母子家庭

DV夫から逃げて、私たち親子の壮絶な4年間

今日は、時間がありこのブログの過去記事を読んでみました。 一言でいうと、いろいろあったなということ。 DV夫から逃げて、私たち親子は壮絶な4年間を過ごしてきました。 壮絶? 最初は本当に壮絶でした。 D...
貧困母子家庭

働いている方がいい

娘の帰省はとても楽しみでした。 でも帰ってしまうと、すごく寂しい気持ちになっています。 娘は掃除が好きなので、わが家のアパートの浴室をピカピカに磨いていてくれました。 娘が帰ってからお風呂に入ると娘を思い出してしまいます。...
貧困母子家庭

授業料免除の申請が通りました

今日も暑い一日でした。 このお盆休み9連休なんて方もいらっしゃるようですね。 私は例年通り、お盆休みはなしです。 来週は忙しいだろうなぁ・・・・ 昨日、吉報がありました。 息子の大学の授業料免除の申請が通りまし...
貧困母子家庭

母子家庭で、息子は頼れる存在になってきました。

今日も息苦しいくらいの暑さで、通勤が苦になっています。 職場につけば涼しいのですが・・ 母子家庭になって4年と4か月たちました。 いろいろあったなと思いますが、確実によくなっています。 私も娘も息子も、心の傷は癒えてきて...
スポンサーリンク