自分のブログの過去記事を読んで



このブログは、2016年から書き始めました。
夫の元を飛び出てからの母子家庭の毎日をほぼ毎日書いてきました。
もう1000記事になっていました。

自分のブログの過去記事を読んでみました。

はてなブログに引っ越したり、ワードプレスに引っ越したりいろいろと読みにくいですね。

そして恥ずかしくなるようなひどい文を平気で書いていました。

家を飛び出してすぐは本当に不安定な気持ちであったことがわかります。
全部読み返したわけではないのですが、ほんとうにいろいろあった3年と10か月でした。

過ぎてしまえば早いものです。
自分のブログを読んでみて、感じたのは泣き言が多いということです。
なんでもかんでも吐き出していたなと思います。

でもブログを書いていてよかったと思うし、この過去の記録は残しておこうと思います。

大学受験は本当に大変でした。

この苦しみを味あわせたくないために、本当は推薦入学を目指して私立小に入れたのです。
ある程度の成績をとっていればMARCHの中の一つに行けたのです。
小中高、そしてそのまま推薦で大学へ、受験の苦しみを味わうことのないエスカレータ進学を目指していました。

でも人生はどうなるかわからないものです。
夫の仕事の破綻から、ずるずるとどん底に落ちていくような生活になっていきました。

結果的に高校受験と大学受験二回、挑戦することになりました。
息子のメンタルの弱さを目の当たりにして、私も本当につらい浪人生の母でした。

どん底を見たから今があると思います。
そして楽な人生なんてないのだと実感しています。

ブログにご訪問ありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。