自分の居場所をみつけてほしい



息子は、相変わらず、部屋にこもって勉強しています。

泣いても笑っても、センター試験まであと一か月です。

志望校の選択は、もうすべて息子に任せています。

どこの大学に行ってもいい、どこの大学でも私は、いいと思っています。

一つだけ、私がのぞんでいることは、息子自身が楽しく生きていけること。

就職のいい大学へ行きたい。
そんなことばかり言っています。

大企業に入社して安定した職業につく。

それが幸せだと思っているなら大間違いだと私は息子に、話しました。

男性は、定年まで40年働き続けなくてはなりません。

人生の半分は、仕事に捧げるのだから。

自分にぴったりの仕事、自分の居場所をみつけるのが一番だと。

好きなことが仕事にできたら最高だよ。

そう話ましたが、息子はだまって聞いていました。

親として、娘にも息子にも、苦しみの多い人生はおくってほしくない。
それはどんな親でも思うことなのではないでしょうか。

ブログにご訪問ありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク