息子が突然、帰省、お腹いっぱい食べさせてよ

スポンサーリンク




今日は祭日だったのですね。
どうりで、夫婦連れのお客様が多かったように感じました。

夫と一緒に買い物に行ったのは、結婚して3年くらいです。
その後の20年は、一緒にでかけることはほぼなかったと、思い出しちゃいました。

昨日、大学三年の息子が突然、帰省しました。

昼間に、lineがあって、「今日東京に来てくれない?頼みたいことがある」と。
今度は何?、
息子が連絡をよこすのは、私に頼み事がある時だけなので、今度はどんな用なのかと一瞬身構えました。

それにしても、頼み事があるというのに、東京に来いだと?
行くわけがありません。
連日の人手不足でヘトヘトだったし、昨日は健康診断を受けていました。

夕飯、ご馳走してあげるから横須賀に来てと返事をしました。

夜7時にある駅で、待ち合わせをしました。
一カ月半ぶりに会う息子は、さらにヒョロヒョロと痩せてみえた。

お腹いっぱい食べさせてよという息子。

私は大戸屋の定食が食べたかったのに・・・
息子は、どうしても食べ放題のお店に行きたいと言う。

糖尿病恐怖があったので、焼き肉は食べたくなかった。
仕方ないので、しゃぶ葉というお店にしゃぶしゃぶを食べに行きました。

息子は、ご飯も、野菜も、お肉もガツガツと無言で食べていました。
普段、ご飯をちゃんと食べてないのか?と心配になる食べっぷり

今回の頼み事は、身元保証人の書類の署名と捺印でした。

アルバイトを掛け持ちすることにしたそうです。
現在はカラオケショップでバイトをしているのですが、シフトに少ししか入れてくれなくて、お金にならないらしい。

で、新しいアルバイトを始めることにしたそうです。
それがなんと、スーパーのレジです。
品出しの募集もあったのに、あえてレジを選んだということでした。

大変だよ~身体きついよ~とレジ歴15年の私は、少しおどしておきました。

私の職場の男子学生が、ほうれん草と小松菜の違いがわからないように、たぶん息子も区別がつかないと思う。
それでも、あえて知らない世界に飛び込んでいく息子を応援したい。

4月から4年生になる息子、勉強は忙しくないのか?研究室はもう決まったのか?等々、いろいろ聞きたいことがあったのに、ご飯をおなか一杯食べ、私が書類に署名捺印したら、とっとと帰って行きました。

母親としては、遠くから見守るしかない。

タイトルとURLをコピーしました