頭、大丈夫? ワンルームなのに物がなくなる・・・

スポンサーリンク




明日は節分です。
一日早く、恵方巻食べちゃいました。

縁起をかつぐとかは、まったくなしで、海鮮巻きが好きなんで食べました。

老化が日に日に進んでいるのか、最近物を探すことが多くなりました。
部屋の鍵は、どこに置いたか忘れないように、下駄箱の上に置くようにしています。

それでも時々、違う場所において、どこ?鍵どこ~?と焦って探すこともある。
さっきは、シャワーを浴びて、ブラッシングをしようとしたら、いつも使っているブラシがない。

6畳の部屋のありとあらゆる場所を探してみたが、ありません。
まさか~と思った場所に、ブラシはありました。

通勤に使っているバッグの中にありました。
このブラシ、お家用に使っている大き目のものなんです。
それをバッグに入れて、仕事に行ったことも、まったく気が付いていませんでした。

どうかしてる。頭、大丈夫?

先日は冷蔵庫に入れたはずの、ベーコンがない。
冷蔵庫中探してもなかったので、あきらめました。
もしかしたら無意識に捨ててしまったのかも。

こんなことが、最近頻繁に続いています。

老後の一人暮らしにワンルームがおすすめな理由をご存じでしょうか?
ある本で読んだことがあるのですが、物を探すのにワンルームの方が便利だからということでした。
確かに2つも3つも部屋があったら、それだけ探す場所が増えます。

それなのに、ワンルームでも毎日探し物をしている私です。

原因は何か考えてみました。
確かに脳の老化もあると思いますが、あとは物が多いからだということに気が付きました。

昨年の夏の引っ越しで、だいぶ断捨離したつもりですが、まだまだ物は多い。
最近も100均に行っては、必要ないものまで買ってきてしまい、かえって増えているかも。

ミニマリストまでいかないとしても、もっと物を減らさなければと、痛感しました。
物が少なければ、シンプルな暮らしができるはず。
どこに置き忘れたかなんてことも、少なくなるかもしれないし。

部屋中を見まわして、私がいなくなった後、子供たちは片づけるのが大変だろうなとも思います。
え?こんな少ないもので暮らしていたの?と驚かれるくらいに物を減らしていこうと思う。

職場のスーパーで買った恵方巻、インスタントそばが今日のお昼ご飯でした。
今日も黙食です。

お昼のおそばが、ボリュームがあってたので、恵方巻はふたキレのみ食べて、残りは夕飯に食べました。
昨年は、息子と食べたっけなぁと思い出しながら・・・

鶏むね肉の塩こうじ焼きを作りました。
一時代ブームになった塩こうじですが、少し漬けてから焼くだけで、驚くほど柔らかくなります。

たんぱく質たっぷりの鶏むね肉は、安いので節約の味方です。

タイトルとURLをコピーしました