不正行為は、必ず暴かれます

60A_1072

先日、他の店舗で、不正行為があり、そのパート社員さんは、懲戒解雇になりました。
懲戒解雇、つまりくびです。

話によると、半年間、菓子パンを毎日一個、お金を払わずに持ち帰っていたそうです。

私と同じパン担当者で、店頭に並びきれないパンは、バックヤードに置いておくのですが、
そこから毎日一個づつ、バックに入れ、盗んでいたということです。

一個ぐらいわからないと思ったのかもしれません。
たかが菓子パン、されど菓子パン、いくら100円のパンでも盗みは盗みです。

以前は、賞味期限切れの廃棄品は、従業員が食べたり、持ち帰ったりできたのですが、
それも禁止になりました。

もったいないと思いながらも、賞味期限切れの商品は全て、廃棄、捨てなくてはなりません。

だいたいの品が前日は、3割引き、当日半額、それでも売れなければ、廃棄となります。
廃棄した食べ物は、ブタさんのえさになるらしいです。

そして、今日の朝礼での発表に、唖然としました。

わがお店でも不正が発覚しました。

ポイントカードをお持ちでないお客様のポイントを
全部、自分のカードにつけていたそうです。

それも二年間です。

よく、周りに気付かれず、バレせずに、そんな長い期間やっていたと思います。

あまり周りのパート仲間と話さない方です。
40代の女性でした。

私も挨拶する程度でした。
発覚した時点で、クビになりました。

同僚に、そんな不正行為をする人がいたなんて、すごくショックでした。
過去にも、全店舗で、不正行為をしてクビになった人はたくさんいます。

実名で、やった行為、懲戒解雇になった日など、事務所に張り出されます。

パンを盗んで、
ポイントを盗んで、
会社の情報をSNSで流した人もいました。

出来心なのか、ばれなければいいと思ってやった行為なのか、
わかりませんが。。。

仕事も失い、犯罪者となります。

ばれないだろうと、いろいろな誘惑はあるかもしれません。
貧乏で、生活苦だったのかもしれません。

でも不正はだめです。

不正は必ず、暴かれる日が来るのです。
世の中いろんな人がいると、実感した一日でした。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

応援ポチしていただけると嬉しいです。