遺産相続した、同僚がパートをやめるって

スポンサーリンク

tokei

2015/11/15

遺産相続をして、大金を手に入れた後輩の話です。

その後輩は、チェッカーとして一緒に働いていました。
まだ、入社して2年ぐらいですが、いつもお金ない、お金ないと言い、頑張って働こう~と言ってたんです。

立ちっぱなしのレジ業務なんで、私と同じく膝の痛みを抱えていました。
私より全然若い40歳なんですけどね。

彼女のご主人のお父さん、つまりお舅さんが、くも膜下出血で急死しました。
突然のことで、一週間くらいお休みしていました。
長男の嫁という事で、葬儀等いろいろ大変だったようです。

彼女が、出勤しても以前とかわっていやいや働いているように見えました。
早退したり、遅刻したり突然休んだり・・・
みんなに迷惑かけっぱなしでした。

そして、突然パートをやめていきました。

噂によると、亡くなったお舅さんが、かなりの大金を残して亡くなり、その全てを長男であるご主人が相続するとかで・・・
一人っ子なんで、全部、全部です。

実際の所、もう手にしたかどうかはわかりませんが、大金が手に入るならもう働かなくてすむという事みたいです。

大金を手にすると、人間ってコロッと変わるのですね。

うらやましいというか妬ましいというか、複雑な心境です。

専業主婦はつまらないし
働いていた方が、気分転換になるし

負け惜しみの言葉が頭の中をかけめぐっています。

彼女のご主人のお姑さんはもうすでに、亡くなっていません。
亡くなったお舅さんと、同居もしていないし、面倒も見てません。
結婚して建てた家のローンは、その遺産で全部払えるのだと思います。

はぁ~やっぱりうらやましいです。

彼女が、パートをやめてから同僚たちの妬み、羨望の声が、職場の中で、渦巻いています。

ふぅ~となんだかため息が出ちゃいます。

最後までお読みいただきありがとうございました。