息子が暴れなくなったのは、私が変わったから・・



明日は、またまた河合塾の模試です。

わが家の浪人生は、わざわざいろんな大学の試験会場を選んでいます。

明日は日大とか言ってました。

息子が暴れなくなったのは、私が変わったからだと、最近気が付きました。

いろいろ反省しております。

言い方を変えれば、私がスイッチを入れて息子を暴れさせていたのです。
(苦笑〉
本当にそう思います。

言い訳になりますが、私もモラハラDV夫からの攻撃でいろいろ傷を持っていました。
そして、別居直後は本当に、何もかも必死でした。

精神的に余裕がなかったんですね。
いつもピリピリしていました。
そしてガミガミ怒っていたかもしれません。

別居してすぐは、高校生になったばかりの息子とワンルームで暮らしていました。
今、思い出すだけでゾッとします。

別居して4年。

今は私の部屋が6畳、息子の部屋が6畳、そしてリビング兼台所が8畳という2DKに住むことができています。

元わが家やワンルームに比べて、天国です。

そんな感じで突っ走ってきて、今春の受験失敗から受験うつの時期は本当につらい日々でした。

でもそんな試練も乗り越え、ここまできました。
試練は乗り越えるためにある。
そして強くなるためにあると私は思います。

今、やっと精神的に落ち着くことができて、息子のすべてを受けいられるようになったのです。

子供が暴れるって、やはり親に何か問題あるんじゃないかって思います。
親の離婚や別居は、想像以上に子供を傷つけてしまうのではないかと。

苦しいから暴れるわけで、どうしようもない怒りだったり憎しみだったり。

私が、ニコニコとしていて元気そうにしているのが一番みたいです。

息子は暴れなくなりました。

そして大事なことは、何があっても見捨てないという態度を示すことだと思います。

私は、もうお父さんの所に帰りなよと、何度も息子を追い出そうとした最低な母親でした。
そんな私を息子は許してくれています。

センター試験や大学受験を考えると本当はドキドキです。
一度経験しても、ドキドキです。

こちらのブログを読んでくださっている方は、受験生もしくは浪人生の親御さんが多いでしょうか。

子供のためにドーンと構えてられる親でいましょう。

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)

ブログにきてくださりありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。