おひとりさまになる覚悟

息子は、大学受験を終えたら、このアパートを出ていく予定でした。

東京の希望大学までは、3時間近くかかります。
なので、ここから通うのは大変なのです。

私は、もうずっと前からおひとりさまになる覚悟ができていました。

息子が、一人暮らしを始めると、私たち家族は、みんな一人暮らしになります。

文字通り一家離散です。

母さん、4人で台所で朝ごはん食べたの、懐かしいね。

息子がそんなことを言いだしました。

娘と息子と私と夫、4人一緒にご飯を食べたのは、もう10年も前のことです。
娘が家を出てから7年たちました。

もう絶対に4人でご飯を食べることは、あり得ません。

おひとりさまになるのは寂しいとも思っていました。

でも、息子の完全な自立のためには、それが一番だと思っていたのです。

突然、息子がここから大学へ通いたいと言いだしました。

私と一緒にいたいから?

そうではありませんでした。
金銭的な不安からです。

学費を払い、アルバイトをしながらの一人暮らし、今はまだやっていく自信がないという理由でした。

せっかくおひとりさまになる覚悟を決めていたのに・・・

そして、娘も引っ越しを考えていると聞きました。

もしかしたら、三人で暮らせるかもと、ちょっとだけ夢を膨らませてしまいました。

でも娘は、東京で三人で暮らしたいと言います。
私は今の仕事をやめなくてはなりません。

この年齢で、一からはじめること。
この年齢で、社会保険に入れる職場に転職をするのは相当厳しい。

だから東京には行けないのです。

息子と娘が二人で暮らすという案も出ています。

ま、いつかはおひとりさまになる私です。
それが早いか遅いかだけのことです。

ではまた。

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)

ブログにきてくださりありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク