私は毒親か?子供を褒めることができません



今月に入り、すごく疲れていました。

なんというか大黒柱の重みみたいなのを感じて、息子が重く感じていました。

ある日、最後の模試の結果を見せにきました。
見せにくるということは、結果が良かったからなんですね。

模試の結果がE判定の時は、息子は絶望していました。

最後の模試の結果、希望大学で、初めてのA判定が出ました。

自分の努力が、結果となって表れて息子は嬉しかったのだと思います。

よくがんばったね。
そんな言葉を息子は期待していたのかもしれません。

私は疲れていたこともある、数字を見ることもせずに
A判定出たからって浮かれていたらだめ、A判定でも落ちる子はたくさんいるらしいから。

怖い顔で言ったらしいです。

おととい喧嘩になり、息子は言いました。

母さんはなぜ、俺の悪い所ばかりを見るんだ?
良い所を見てよと。

はっとしました。

私って毒親だよね、息子を褒めたことがないって気が付きました。

そして、もう一つ気が付いたこと。

私も褒められたことがないんです。

両親からも、夫からも褒められた記憶がありません。

なので、褒め方がわからないのかもしれません。

どんなに頑張っても、自分を認めてもらえないってすごくつらいことなんです。
そのつらさはわかっているのに、私は息子へ同じつらさを味合わせてしまいました。

毒親だな。

だめな親だなって反省しています。

さっき謝りました。
疲れていたこと。
楽しみにしていたことが終わって落ち込んでいたこと。

ごめんねと謝りました。

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)

ブログにきてくださりありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク